2017年7月23日日曜日

田戸まで

たまに来るカヤック仲間が朝に9時くらいに起こしに来て、田戸まで漕ぐことになりました。
放水口からはあまり水は出ていなかったけれど、話しつつだらけることなく終了。

ところでM本さんにオトノリの上にウェーブがあると聞きましたので、次回確認したいと思います。

まだまだ日焼けが完了していないようで、かなり焼けてしまい疲れました。


2017年7月22日土曜日

かなり復調しました

先週の3連休は仕事で最近は2週間に1回のペースで来てますが、まぁこれくらいが妥当かもしてません。

この前から2週間経ちましたがかなり動けるようになりました。バテるのは早いけど9割は復調したような感じ。


2017年7月9日日曜日

寒かった

もう十分に夏だろうと言うことで、車中泊用の寝具を夏用に変えたけどタオルケットを積み忘れてしまっていたのでしかたなくそのまま寝ました。

しかし深夜に寒くて目が覚めて我慢してましたが限界になりマットに敷いている敷きパッドを羽織って寝ました。

とりあえず23度だと何かないと寒いと言うことがわかりました。

どうも五十肩が完治するのに1年はかかりそうですが、ようやく痛くなる腕の位置(たとえは腕後ろにやるとか)がなくなってた感じで、だいぶ力を込めることが出来るようになってきて、ムササビでも少し遊べるようになってきました。


2017年7月8日土曜日

腕に力をこめて

先週の日曜あたりに下北村山の手前で崩落したようで、今週も行くのはやめようかと思ってましたが、昨日通行止めが解除されたので早朝に出発しました。


体をひねる筋力が相当落ちてるなとわかるけど、その分腕に力を入れる事が出来るようになったんだろうかと思いつつ、やや二日酔いなのでかなり軽めで終了。


2017年6月24日土曜日

700トン

700トンほど放流があったけど、今日は水が多いなと感じた程度で変化はなかったです。

この水量だと二段目で左差しが出来るらしく、初めてやってみたもののフェースが固いというか、フェースとボトムがスライスみたいになって刺さりにくかった。

上がる前にちょっと静水をやってみたら、まだまだ力が出ないことが分かり、万全になるまで1年くらいかかりそうな予感がしてます。



2017年6月11日日曜日

玉置口

北山川で漕ぎ始めて10年以上になりますが、今回はじめて玉置口までダウンリバーしました。
まぁたぶん肩の調子が普通であればムササビで遊ぶわけで、こんなとこまでダウンリバーすることもなかったでしょう。

一部細いところはあるものの、新しいトンネルが出来てアクセスはずいぶん楽になってました。


発電放流もほとんどなく田戸までなんとか漕いで、ここからは流れが完全に止まったようなとろ場をひたすら漕ぐ。


30分ほど黙々と漕いで玉置口に到着。
田戸の階段かここまで漕ぐかと何度となく聞いたことがありましたが、どう考えても田戸の階段の方が楽でしょう。


2017年5月20日土曜日

スポットで遊ぶ

そろそろ半袖でもいいかなと思える気候でした。腕もかなり動くようになってきたて今日は20回程度スポットに入りましたが、どれくらい動かしてどれくらい力をかけてもいいのかまったくわからないので、上がってからの腕の疲れや痛みが結構出てしまいました。

今年は右カートで艇が安定しやすい流れになっているようで、さっさと治らないかなと思ってます。


役場の方から石積み等しないでほしいと Facebook に書き込みがありました。
石積みされた形跡はありませんが、今後の注意喚起でしょうかね。